HOME>アーカイブ>不要なお酒を安心して買取してもらうためには

優良お酒買取業者の特徴

お酒を買い取ってくれる業者はたくさんあるため、信頼できる業者を選ぶことが大切です。買取実績が豊富にあること、査定価格について丁寧な説明をしてくれる業者は安心できます。

どんなお酒買取方法があるの?

専門の買取業者に依頼する

お酒を専門で買取してくれる業者がるのでそこに依頼します。

フリマアプリを利用する

フリマに出品することで欲しい人が買ってくれます。

オークションに出品する

オークションサイトは欲しい人が値段を上げてくれるため希少性の高いお酒ほど高く売れます。

地元限定の掲示板に出品する

配送料を省けるためその分高値で買い取ってもらえるかもしれません。

比較サイトで業者を選ぶ

特定の業者ではなく複数の業者から査定を出してもらい条件の良い業者を選べます。

査定はどの方法を使っても無料

ワイン

お酒は管理方法が悪ければ、中身がどんどんと劣化していき、いずれは飲めなくなってしまう可能性があります。それでは高価なお酒も無駄になってしまうので、飲まないのなら買取店に売却しましょう。リサイクルショップなどで売るのは難しいですがお酒専門の買取店があるため、そちらを活用すればワインやウイスキーや日本酒など、さまざまなものを売却できます。ちなみに、査定してもらう方法は、『店頭を訪れる方法』と『自宅まできてもらう方法』と『宅配便で送る方法』の三つが用意されています(買取店によって用意されているものは異なります)。どの方法を使ったとしても、基本的には無料なので安心してお酒がいくらになるのか査定してもらいましょう。

相場を知りたいならホームページ

ワインボトル

売りたいお酒がいくらになりそうなのか、相場を知りたいなら、買取店のホームページをチェックしましょう。そこには、有名なお酒の買取リストが掲載されていることがあり、スタッフに見てもらうまえにいくらになるのか知ることができます。

広告募集中